M&Aコンサルティング
企業戦略に沿ったスピーディーで効率的なサポート
事業再生
資金調達
プロジェクトマネジメント

経済環境のめまぐるしい変化に適応していくためには、スピーディーで効率的な企業戦略が必要です。
重要性の高い事業を伸ばし、低い事業は補強、もしくは切り離す。
こうした企業戦略をスピーディーに実現する手段として、M&Aは有効です。
成長戦略にメリットをもたらすシナジー効果をはじめ、コスト面など様々な面でも効果が現れる
有効な手段として、年々頻繁に活用されています。

  • 友好的なM&Aコンサルティング
  • 業種・業界別のM&A
  • 海外M&A
  • M&A実行プロセス概要
友好的なM&Aコンサルティング

M&Aには資本参加、買収、合併、営業譲渡等多様な形態があり、目的も資本力の増強、商圏の拡大、技術導入、事業継承等様々です。
当社は友好的に企業・事業部門のM&A(買収・売却・合併、合弁、戦略的資本・業務提携、事業伝承・譲渡等)のコンサルティングを行います。当社の持つ幅広いネットワークを活用したM&Aの立案から、提携先の紹介、取引成約に至るまでの一連の業務を総合サポートし、企業価値創出を最大化します。

   
TOP
業種・業界別のM&A

М&Aでは、クライアントの置かれたシチュエーション、買い手側か売り手側か、そして業種・業界によっても、コンサルティングは当然のことながら異なってきます。当社では、М&Aを様々な局面から支援してきた経験に加え、業種・業界の現状や動向を分析し、実行するための幅広いネットワークを有し、総合的にサポートしています。
また、下記の業種・業界においては、多様な経営課題を解決してきたマネジメントコンサルティングの豊富な実績がございます。企業・事業部門のM&A(買収・売却・合併、合弁、戦略的資本・業務提携、事業伝承・譲渡等)をお考えの企業様は、ぜひ、ご相談ください。

金融業

例えば、FX( 外国為替証拠金取引)を活用している企業が、
事業拡大の為、他金融商品を取り扱いたい場合

飲食業・サービス業

例えば、中規模な店舗展開をしている企業が、
М&Aによって売上や店舗数を拡大させ、全国展開を目指す場合

TOP
海外M&A

新たな市場の開拓を求め、日本企業による海外企業のМ&Aは活発化しています。
しかし、海外でのM&Aは法律やビジネス環境も異なるため、国内間のМ&A以上に複雑な問題が発生します。
当社は、信頼性の高い海外ネットワークを活かし、想定されるリスクに対しても迅速に対応できるクロスボーダーなМ&A支援をご提供いたします。
これまでの実績で培った様々なノウハウと、様々な課題に精通した海外経験の豊富なプロフェッショナルによって総合的なビジネスサポートを行います。

TOP
M&Aの実行プロセス概要
1 初期段階の相談(コンサルティング)

今後の御社の企業戦略、М&Aの実現可能性、条件や手続き… 等

マッチメイキング

最適なパートナーの選定、提案

デューデリジェンス/企業価値評価

税務・法務・事業内容の詳細調査( 専門家による)

対象企業との契約交渉の仲介 契約締結後の業務支援 新体制スタート
TOP
TOP