海外事業進出支援 法人設立~事業展開まで幅広いサポート、世界各地のオフショア地域での法人設立のサポート
海外事業進出支援

近年、欧米をはじめ、急成長を遂げるアジア市場に進出する日本企業は増えています。
海外への事業進出は大量生産とコスト削減を可能にするとともに、日本国内でマーケットが飽和状態になっても、海外進出によって多くの利益を見込めるメリットがあります。
しかしながら、海外進出は複雑な法制、税制、ビジネス習慣等を把握したビジネス戦略が必要となり、専門のコンサルタントを活用することが成功の近道といえます。

グローバル展開でのメリット 海外進出へのトータルサポート

当社は、これまでに海外事業展開(アメリカ、シンガポール、香港、フィリピン等)をご検討されたクライアントに対し、現地での法人設立~事業展開まで、幅広いサポートを行い、高い評価を得てきました。その国特有の法規制や商習慣の対応にも対応する専門スタッフを有し、海外事業の成功を全面的に支援してきました。海外事業展開における多様なニーズに迅速に応えることはもとより、そこに内在する課題を経営戦略と照合して、的確にコンサルティング。クライアントにとって最適なソリューションを提供いたします。


  • 現地法人(現地国・地域の制度や法律に則った法人)
  • オフショア法人(自由度が高い、税制の優遇、非課税/少額税制度の適用)

  • 現地企業候補の調査(合弁・技術提携等)
  • 友好的な買収・提携に向けたトータルサポート ~等
TOP
TOP